読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本旅行記

はじめに

この記事は 今年行った場所 Advent Calendar 2016 - Adventar 3日目の記事です。10/15-16にかけて、松本近辺を旅行した話を書きます。

目的

唐突に松本に行きたくなった理由がいくつかあって、

  • 元々Ingressのmissionが密集してることが分かっていた
  • 廃道サイト巡りしてたら手頃な廃道(廃橋なんだけど)があった
  • ダムが一杯あった

の3つで、気付いたらあずさの特急券を手にしていた。

JR東のえきねっとで切符を安く入手するのは若干早く予約する必要があって先に特急券を取ったのだが、後から宿を取ろうとしたら松本市内全滅で、かなり遠い聖高原の宿しか安いのは取れなかった。

松本市

1日目、スーパーあずさで振り子車両の傾きを堪能しながら松本駅に降り立ち、真っ先にIngressを起動してひたすら連作missionをやってた。

f:id:ponkotuy:20161015122322j:plain

昼御飯はパスタ

f:id:ponkotuy:20161015123443j:plain

おやつもでた。うまうま。

f:id:ponkotuy:20161015141708j:plain

途中で当然松本城にも寄る。城は数多あれど、天守閣と石垣と堀の配置の写真写りが良い。

f:id:ponkotuy:20161015154024j:plain

旧開智学校。明治の初期に建てられた最初期の小学校らしい。

ちなみにこの辺りで幹線道路歩いていたら、親戚とバッタリでくわして、御互い大変に驚いていた。そら旅行先の道端で名前呼ばれたらビックリするわい。

宿で晩御飯を食べる都合上早めに松本市内観光Ingressは切り上げて、市内から列車で30分の聖高原駅へ。ここから宿が用意した車で15分山に行くと本日の宿到着。晩御飯。

f:id:ponkotuy:20161015183452j:plain

宿泊費考えると破格。

f:id:ponkotuy:20161016072833j:plain

f:id:ponkotuy:20161016080939j:plain

次の日の朝撮った聖高原駅。単線で本数少なくて苦しい。(1時間に1本特急しなの通るしね)

朝9時ぐらいには上高地の入口、新島々駅に到着した。そこからバスで上高地…まで行かず奈川渡ダムで降りた。2日目はここから見たいところを回って新島々駅まで戻る旅だ。

f:id:ponkotuy:20161016095620j:plain

往復で元が取れる上高地線(上高地までは行かない)フリー乗車券。上高地行きのバスを奈川渡ダムで降りたが、後ろから「こんな所で降りる人いるわよ(ヒソヒソ」みたいな感じだった。ぼくもそう思う。

f:id:ponkotuy:20161016103654j:plain

奈川渡ダムバス停というぐらいなので、いきなり目の前にダム。今回見たダムの中では一番大きいダム。この辺り岩盤が強固らしく、全部アーチ式のダムだった。

f:id:ponkotuy:20161016103348j:plain

ダム湖の梓湖。

f:id:ponkotuy:20161016103501j:plain

これ非常洪水吐き。地下にトンネルがあってそこから水を吐く仕様らしい。

f:id:ponkotuy:20161016105604j:plain

ダムを離れるとすぐに分岐付きトンネルがある。なんでそんな設計にしたのか分からないような頭おかしいトンネルは大体ダム近くにある。これ豆な。

f:id:ponkotuy:20161016110430j:plain

下流の次のダムへ。

f:id:ponkotuy:20161016111741j:plain

道中で気になるもの発見。これ右のトンネルできる前は山麓を迂回する旧道があって、その跡っぽいですね。

f:id:ponkotuy:20161016111907j:plain

行ってみる。

f:id:ponkotuy:20161016112136j:plain

所々崩れている。そんなに経ってるんですかね…?

f:id:ponkotuy:20161016112109j:plain

途中から完全に森に帰ってる感じですね…

f:id:ponkotuy:20161016112215j:plain

道路の法面とガードレールの跡発見。間違いなく旧道ですね。

f:id:ponkotuy:20161016112621j:plain

通り抜け成功。

f:id:ponkotuy:20161016113751j:plain

谷が深いのと、ダムを越えないといけないので、道路はとても高い位置を走っている。実はこのことが廃橋とも関係してくるけど。ヒイこわい。

f:id:ponkotuy:20161016114223j:plain

カーブもこんなん。この道を観光バスがガンガン走ってく。こわい。

f:id:ponkotuy:20161016114618j:plain

道路に付帯して、山体崩落を防ぐために治山工事をしたり、路面の洗い越しを防ぐために水路を設けたりしないといけないので、山岳道路は大変なんだろうなぁとかしみじみ。

f:id:ponkotuy:20161016115054j:plain

次のダムが見えてきたけど。

f:id:ponkotuy:20161016115947j:plain

ここいらで昼飯。きのこ天蕎麦だったかな。おいしかった。

f:id:ponkotuy:20161016115345j:plain

景色もいいし。

f:id:ponkotuy:20161016124148j:plain

次のダムは水殿ダム。

f:id:ponkotuy:20161016124213j:plain

アーチ式ダムだと良くある、ダム体から独立した非常洪水吐き。矢木沢ダムでも見た。

f:id:ponkotuy:20161016124206j:plain

非常洪水吐きゲート。

f:id:ponkotuy:20161016125228j:plain

橋が見えるな…

f:id:ponkotuy:20161016125411j:plain

ダムの対岸にダム巡視路が。入るしかなくない?(文字?読めないデスネー

f:id:ponkotuy:20161016125602j:plain

なんか登山でも使われてるっぽい?トンネル内。心のこもった手掘り

f:id:ponkotuy:20161016125735j:plain

反対側はこんなん。

f:id:ponkotuy:20161016125741j:plain

この先も道は続いてたけどこわいし反対方向なのでやめました。

f:id:ponkotuy:20161016130445j:plain

水力発電所の鉄塔強そう。

f:id:ponkotuy:20161016130528j:plain

ちょっとあやしいけどGoogleに書かれてる道だし大丈夫!

f:id:ponkotuy:20161016130710j:plain

どっちだ…?(正解は左

f:id:ponkotuy:20161016131003j:plain

GoogleMapに載ってる道だし大丈夫…?なわけねえ…

f:id:ponkotuy:20161016131546j:plain

地図に載ってない分岐が あらわれた!

f:id:ponkotuy:20161016132008j:plain

そこそこ立派に見えるが最近は人以外通ってなさそうな雰囲気だった。多分さっきのトンネルのダム巡視路の続きですね…なんでこっちだけGoogleMapにのってるんだ。

f:id:ponkotuy:20161016132055j:plain

沢を撮影したつもりだったが今見ると橋あるね…旧ダム巡視路か?旧登山道

f:id:ponkotuy:20161016132439j:plain

さきほどダムから見えた橋。GoogleMapに載ってる!

f:id:ponkotuy:20161016132448j:plain

橋自体は相当に頑丈そうなんだけど、下に入ってる鉄骨が3本しかなくて床板が抜けたら落ちる。しかも所々実際抜けてる。ただ比較的新しい補修跡はあったのでメンテはされてそうだが…

f:id:ponkotuy:20161016132905j:plain

渡り切った。渡った後に通行止めと気づく。そういうのやめてほしい。

f:id:ponkotuy:20161016133539j:plain

橋を渡ればすぐに文明に戻れた!やった!

f:id:ponkotuy:20161016140007j:plain

少し歩くと最後(最初?)のダムが見えてきた。

f:id:ponkotuy:20161016142416j:plain

稲核ダム。こちらの非常用洪水吐きは上にならんでる。非常用洪水吐きの設計がどのようにして決まるのがイマイチ分からん…。

f:id:ponkotuy:20161016140318j:plain

で、このダムの目の前に廃橋がある。今日の最終目的地。

f:id:ponkotuy:20161016141828j:plain

さっき写真を撮った場所になる新しい橋はこんなん

f:id:ponkotuy:20161016142035j:plain

新旧どーん。下の橋、割とすぐに廃止されたので古い割に今でもガッシリしてて普通に渡れる(渡った)んだけど、廃止された理由が、あの高さだとダムを越えられないかららしいんですよね。

f:id:ponkotuy:20161016142439j:plain

橋を渡って旧道を進んでいくとこんな感じにダムが終点になってる。ちょっと高さ足りないね。

f:id:ponkotuy:20161016143731j:plain

ダムと廃橋を後にすると、あとはさきの新島々駅に戻るだけなんだが、この辺りは崖崩れが激しく、実際台風の洪水で観光バスが流されたこともあるらしい。というのでこういうロックシェッドが沢山ある(上高地への重要な観光ルートでもあるので)

f:id:ponkotuy:20161016152917j:plain

帰るだけと油断していたら堰を見つけてしまった。事前調査にはなかったぞ!

f:id:ponkotuy:20161016153105j:plain

用水の取水堰みたいですね。

f:id:ponkotuy:20161016153212j:plain

このサイズだと大体ちゃんと魚道が整備されてる。どうせさっきのダムまでしか行けない気もするが。

f:id:ponkotuy:20161016153538j:plain

全景はこんなん。

ちなみに上高地線だが、昔は新島々から先にもう1駅路線が伸びていたのだが、先の台風で埋もれて短縮された経緯がある。ので、廃線跡を探してみたのだがイマイチ分からなかった。鉄オタだけどレール残ってないとイマイチモチベが。

f:id:ponkotuy:20161016164004j:plain

あるとしたらこの先なのだが…

f:id:ponkotuy:20161016171408j:plain

f:id:ponkotuy:20161016171414j:plain

松本駅に戻ったら偶然次期あずさ用車両になる予定のE353系を見つけてしまった。まだ先行試作車なので1編成しか無い筈。

f:id:ponkotuy:20161016182623j:plain

これ踏切立体化工事の名残りなのでは、って思ってるんだけどどうだろう。

f:id:ponkotuy:20161016185552j:plain

チュウニズムの長野解禁も済ませておく。

f:id:ponkotuy:20161016195313j:plain

自分向けのお土産松本城…の萌えキャラ

f:id:ponkotuy:20161016214543j:plain

なんか勧められたのであずさ内で食べたスゴイカタイアイス。アイスの中にもちが入ってておいしかったです。